鶏頭

  1. 【秋の季語】鶏頭/鶏頭花

    【秋の季語=三秋(8月〜10月)】鶏頭/鶏頭花【解説】俳句では、まずもって子規の〈鶏頭の十四五本もありぬべし〉で知られる花ですが、鶏のトサカを思わせるかたちから、そのように呼ばれています。赤が一般的ですが、黄や白の花もあります。…

  2. 水飲んで眼の渇く鶏頭花 柘植史子【季語=鶏頭(秋)】

    水飲んで眼の渇く鶏頭花  柘植史子 句集タイトルにもうかが…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP