「楕円律」

  1. 虚仮の世に虚仮のかほ寄せ初句会 飴山實【季語=初句会(新年)】

    虚仮の世に虚仮のかほ寄せ初句会)飴山實 句会の席で、ほとんどの方の本名を把握していない。苗字が頼みの綱だが、なかにはその苗字すら俳号にしている方もいる。それについて「句会は特別」という思いを抱きがち…

おすすめ記事

  1. 息ながきパイプオルガン底冷えす 津川絵理子【季語=底冷(秋)】
  2. 水を飲む風鈴ふたつみつつ鳴る 今井肖子【季語=風鈴(夏)】
  3. ばばばかと書かれし壁の干菜かな   高濱虚子【季語=干菜(冬)】
  4. 着ぶくれて田へ行くだけの橋見ゆる 吉田穂津【季語=着ぶくれ(冬)】
  5. 遠くより風来て夏の海となる 飯田龍太【季語=夏の海(夏)】

Pickup記事

  1. みな聖樹に吊られてをりぬ羽持てど 堀田季何【季語=聖樹(冬)】
  2. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第3回】
  3. 神は死んだプールの底の白い線  高柳克弘【季語=プール(夏)】
  4. ほほゑみに肖てはるかなれ霜月の火事の中なるピアノ一臺 塚本邦雄
  5. 青大将この日男と女かな 鳴戸奈菜【季語=青大将(夏)】
PAGE TOP