「舞」

  1. 秋思かがやくストローを嚙みながら 小川楓子【季語=秋思(秋)】

    秋思かがやくストローを嚙みながら)小川楓子小説を読むように読んでしまう句集、といったら新しい句集では断然これ。小川楓子さんの『ことり』は独特の韻律や口語が混じる文体も魅力的で、俳句でこんなこ…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP