佐山哲郎

  1. アカコアオコクロコ共通海鼠語圏  佐山哲郎【季語=海鼠(冬)】

    アカコアオコクロコ共通海鼠語圏佐山哲郎「圏」という概念はやっかいで、豊かな多様性を観察するのに役立つこともあれば、その反対に怪しげな宿命論的同一性を生み出すこともある。とくに言語について…

おすすめ記事

  1. 葉桜の夜へ手を出すための窓 加倉井秋を【季語=葉桜(夏)】
  2. 山椒の実噛み愛憎の身の細り 清水径子【季語=山椒の実(秋)】
  3. 【春の季語】椿
  4. 駅蕎麦の旨くなりゆく秋の風 大牧広【季語=秋の風(秋)】
  5. 初燈明背にあかつきの雪の音 髙橋千草【季語=初燈明(新年)】 

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【1月15日配信分】
  2. 【冬の季語】歳晩
  3. 秋櫻子の足あと【第5回】谷岡健彦
  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年4月分】
  5. 秋櫻子の足あと【第3回】谷岡健彦
PAGE TOP