喧嘩

  1. 花の幹に押しつけて居る喧嘩かな 田村木國【季語=花(春)】

    花の幹に押しつけて居る喧嘩かな田村木國(たむら・もくこく)なんだか落ち着かない日々。いえ、私がごく個人的に。もっと忙しかったはずのときにはあった馬力が切れてしまって、目覚めてから食事を作るまで、在宅…

おすすめ記事

  1. 【イベントのご案内】第8回 千両千両井月さんまつり 【終了しました】
  2. クリスマスイヴの始る厨房よ    千原草之【季語=クリスマス(冬)】
  3. 幻影の春泥に投げ出されし靴 星野立子【季語=春泥(春)】
  4. 浅草をはづれはづれず酉の市 松岡ひでたか【季語=酉の市(冬)】
  5. Tシャツに曰くバナナの共和国 太田うさぎ【季語=バナナ(夏)】

Pickup記事

  1. つきの光に花梨が青く垂れてゐる。ずるいなあ先に時が満ちてて 岡井隆
  2. 花の影寝まじ未来が恐しき 小林一茶【季語=花の影(春)】
  3. 【春の季語】春の夢
  4. 運動会静かな廊下歩きをり 岡田由季【季語=運動会(秋)】
  5. 【夏の季語】入梅
PAGE TOP