未来

  1. 枇杷の花ふつうの未来だといいな 越智友亮【季語=枇杷の花(冬)】

    枇杷の花ふつうの未来だといいな越智友亮 連載も三回目。皆さん、口語俳句を楽しんでおられるだろうか。自由なようで不自由で制約も沢山。というのも俳句自体が文語や切れ字を大前提とした詩型なのだ。季語だって…

  2. 未来より滝を吹き割る風来たる 夏石番矢【季語=滝(夏)】

    未来より滝を吹き割る風来たる夏石番矢(『Métropolitique』)…

  3. 花の影寝まじ未来が恐しき 小林一茶【季語=花の影(春)】

    花の影寝まじ未来が恐しき小林一茶(句帖写 文政10年)教科…

おすすめ記事

  1. 野分吾が鼻孔を出でて遊ぶかな 永田耕衣【季語=野分(秋)】
  2. 【冬の季語】寒の内
  3. 原爆忌誰もあやまつてはくれず 仙田洋子【季語=原爆忌(秋)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第35回】英彦山と杉田久女
  5. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第3回】

Pickup記事

  1. 【連載】「野崎海芋のたべる歳時記」 グジェール
  2. 男衆の聲弾み雪囲ひ解く 入船亭扇辰【季語=雪囲解く(春)】
  3. 【春の季語】春寒し
  4. 【第6回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:阪西敦子・太田うさぎさん)【前編】
  5. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年3月分】
PAGE TOP