東京

  1. 雲の峰ぬつと東京駅の上 鈴木花蓑【季語=雲の峰(夏)】

    雲の峰ぬつと東京駅の上)鈴木花蓑)「ホトトギス」昭和5年10月号より。 鈴木花蓑は、「ホトトギス」の4S時代の前の時代、大正10年代に「西の泊雲」「東の花蓑」と並び称され、村上鬼城や杉田久女…

  2. 東京に居るとの噂冴え返る 佐藤漾人【季語=冴え返る(春)】

    東京に居るとの噂冴え返る佐藤漾人(さとう・ようじん)今年は…

  3. 秋櫻子の足あと【第10回】谷岡健彦

    秋櫻子の足あと【第10回】(全12回)谷岡健彦(「銀漢」同人)…

  4. 秋の風互に人を怖れけり 永田青嵐【季語=秋の風(秋)】

    秋の風互に人を怖れけり永田青嵐(ながた・せいらんまさとし))…

  5. 東京の白き夜空や夏の果 清水右子【季語=夏の果(夏)】

    東京の白き夜空や夏の果清水右子どこから見ている景なのだろう…

おすすめ記事

  1. 煌々と渇き渚・渚をずりゆく艾 赤尾兜子【季語=艾(春)】
  2. 服脱ぎてサンタクロースになるところ 堀切克洋【季語=サンタクロース(冬)】
  3. 【書評】『シリーズ自句自解Ⅱベスト100 大牧広』(ふらんす堂、2017年)
  4. 【冬の季語】冬日和
  5. 秋日澄み樹のいろ拾ひつづけたる 井越芳子【季語=秋日(秋)】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」プレ・バスケーズ
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第47回】 房総・鹿野山と渡辺水巴
  3. 【秋の季語】秋めく
  4. 冬の鷺一歩の水輪つくりけり 好井由江【季語=冬の鷺(冬)】
  5. 印刷工枯野に風を増刷す 能城檀【季語=枯野(冬)】
PAGE TOP