白鳥

  1. 【冬の季語】浮寝鳥

    【冬の季語=初冬〜晩冬(11〜1月)】浮寝鳥水に浮いたまま眠っている「水鳥」のこと。これらのほとんどが北方から渡ってくる「渡り鳥」だが、環境省が人工衛星をつかった調査をはじめたのは、平成17年、つまり200…

  2. 白鳥の花の身又の日はありや 成田千空【季語=白鳥(冬)】

    白鳥の花の身又の日はありや成田千空 千空の萬緑賞受賞後、中…

  3. 【冬の季語】白鳥

    【冬の季語=三冬(11〜1月)】白鳥日本で越冬する白鳥は、オオハクチョウと…

  4. 泣きながら白鳥打てば雪がふる 松下カロ【季語=白鳥・雪(冬)】

    泣きながら白鳥打てば雪がふる)松下カロ(『白鳥句集』深夜叢書社 2016年…

  5. 【冬の季語】水鳥

    【冬の季語=初冬〜晩冬(11〜1月)】水鳥「水鳥」は、水辺に棲息する鳥の総…

おすすめ記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第59回】 宇都宮と平畑静塔
  2. あまり寒く笑へば妻もわらふなり 石川桂郎【季語=寒し(冬)】
  3. 対岸の比良や比叡や麦青む 対中いずみ【季語=麦青む(春)】 
  4. 【冬の季語】冬蟹
  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#3

Pickup記事

  1. 秋櫻子の足あと【第8回】谷岡健彦
  2. 【春の季語】野遊
  3. 無方無時無距離砂漠の夜が明けて 津田清子(無季)
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第55回】小川洋
  5. 【冬の季語】冬帽子
PAGE TOP