石寒太

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第103回】中島三紀

    銀漢亭の午後、「一句一菜」の時は流れて中島三紀(「俳句αあるふぁ」編集人)2017年の秋、「俳句αあるふぁ」誌上での「一句一菜」の連載を引き受けていただき、初撮影は、2018年1月5日となりました。「独活が手に入る…

  2. 【書評】柏柳明子 第2句集『柔き棘』(紅書房、2020年)

    〈街〉に生かされている〈わたし〉:柏柳明子『柔き棘』(紅書房、2020年)…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP