1. 羅や人悲します恋をして鈴木真砂女【季語=羅(夏)】

    羅や人悲します恋をして鈴木真砂女(『生簀籠』) 羅(うすもの)は、絽、紗、透綾、上布などの薄絹で作った、透けるような単衣の着物のこと。涼しげな装いであるとともに、儚げな印象がある。夏の句会で、とある…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP