1. せんそうのもうもどれない蟬の穴 豊里友行【季語=父の日(夏)】

    せんそうのもうもどれない蟬の穴豊里友行窓を開けておくと当然ながら色々な音が入ってくる。車が走り過ぎたり、通学する児童だったり、烏が隣の家の屋根に降りたり。そんな物音のなかでつい先日、「ん?蝉?」とい…

おすすめ記事

  1. 結婚は夢の続きやひな祭り 夏目雅子【季語=雛祭(春)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第75回】近江文代
  3. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第7回】2018年 天皇賞(春)・レインボーライン
  4. なんぼでも御代りしよし敗戦日 堀本裕樹【季語=敗戦日(秋)】
  5. コンビニの枇杷って輪郭だけ 原ゆき

Pickup記事

  1. 【春の季語】うららか
  2. 一番に押す停車釦天の川 こしのゆみこ【季語=天の川 (秋)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第73回】芥ゆかり
  4. 眼のなれて闇ほどけゆく白牡丹 桑田和子【季語=白牡丹(夏)】
  5. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第4回】2010年/2011年エリザベス女王杯
PAGE TOP