行方克巳

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第92回】行方克巳

    銀漢亭閉店と俳人伊藤伊那男 行方克巳(「知音」代表)私が初めて神保町の銀漢亭を訪れたのは、店が始まってからそれほどたっていない頃だったと思う。かつて杉本零が指導していた秋雨会という句会があり、零の死後、私が…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP