遅れ

  1. でで虫の繰り出す肉に後れをとる 飯島晴子【季語=でで虫(夏)】

    でで虫の繰り出す肉に後れをとる)飯島晴子) この句は昭和五九年の作で、晴子は六三歳。『八頭』に収められている。 最初にこの句を読んだとき、「でで虫の繰り出す肉」というフレーズにどきどきした。…

  2. でで虫の繰り出す肉に遅れをとる 飯島晴子【季語=でで虫(夏)】

    でで虫の繰り出す肉に遅れをとる飯島晴子飯島晴子はいつも吟行…

  3. 復興の遅れの更地春疾風  菊田島椿【季語=春疾風(春)】

    復興の遅れの更地春疾風菊田島椿菊田島椿は宮城県気仙沼の沖に…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP