飲む

  1. 誕生日の切符も自動改札に飲まれる 岡田幸生

    誕生日の切符も自動改札に飲まれる)岡田幸生『句集 無伴奏』2015年4月(新装版)無季である。しかし、私の誕生日は1月だからこの句を読む時に冬を感じる。それぞれの誕生日の季節を感じればよいのではない…

  2. ビール買ふ紙幣をにぎりて人かぞへ 京極杞陽【季語=ビール(夏)】

    ビール買ふ紙幣(さつ)をにぎりて人かぞへ京極杞陽)何度目か…

  3. 水を飲む風鈴ふたつみつつ鳴る 今井肖子【季語=風鈴(夏)】

    水を飲む風鈴ふたつみつつ鳴る()今井肖子〈風鈴〉は、蒸し暑…

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】節分
  2. 芽柳の傘擦る音の一寸の間 藤松遊子【季語=芽柳(春)】
  3. 赤い椿白い椿と落ちにけり 河東碧梧桐【季語=椿(春)】
  4. 秋草のはかなかるべき名を知らず 相生垣瓜人【季語=秋草(秋)】
  5. 田に人のゐるやすらぎに春の雲 宇佐美魚目【季語=春の雲(春)】

Pickup記事

  1. 【第6回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:阪西敦子・太田うさぎさん)【後編】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第85回】土肥あき子
  3. 【冬の季語】冬林檎
  4. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第6回】
  5. 【夏の季語】アロハシャツ(アロハ)
PAGE TOP