「沖」

  1. 略図よく書けて忘年会だより 能村登四郎【季語=暖房(冬)】

    略図よく書けて忘年会だより能村登四郎12月も早や第一週が終わろうとしている。例年なら忘年会の予定がぼちぼち入って来る頃だ。職場や取引先などとの身過ぎ世過ぎから旧知の仲間との無礼講まで、忘年会に追われ…

  2. 初鰹黒潮を来し尾の緊まり 今瀬一博【季語=初鰹(夏)】

    初鰹黒潮を来し尾の緊まり今瀬一博ご存知のように、鰹は旬が二…

おすすめ記事

  1. 紀元前二〇二年の虞美人草 水津達大【季語=虞美人草(春)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第7回】大塚凱
  3. 【夏の季語】キャンプ/テント バンガロー キャンプ村 キャンプ場 キャンプファイヤー バーベキュー
  4. 秋日澄み樹のいろ拾ひつづけたる 井越芳子【季語=秋日(秋)】
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【6月4日配信分】

Pickup記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第61回】 石鎚山と石田波郷
  2. 恋ともちがふ紅葉の岸をともにして 飯島晴子【季語=紅葉(秋)】
  3. 【アンケート】東日本大震災から10年目を迎えて
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」カスレ
  5. 気が変りやすくて蕪畠にゐる 飯島晴子【季語=蕪(冬)】
PAGE TOP