「雲母」

  1. 麺麭摂るや夏めく卓の花蔬菜 飯田蛇笏【季語=夏めく(夏)】

    麺麭摂るや夏めく卓の花蔬菜飯田蛇笏西日本の梅雨入りはずいぶん早かったけれど、なんとするうちに東京は例年の梅雨入り時期となってしまった。しかも、梅雨入り前だというのに、昼間は連日梅雨明けあとのような暑…

  2. 大年の夜に入る多摩の流れかな 飯田龍太【季語=大年(冬)】

    大年の夜に入る多摩の流れかな 飯田龍太(「涼夜」五月書房 1977年)…

  3. 極月の空青々と追ふものなし 金田咲子【季語=極月(冬)】

    極月の空青々と追ふものなし金田咲子2020年最後の水曜ハイ…

  4. 白息の駿馬かくれもなき曠野 飯田龍太【季語=白息(冬)】

    白息の駿馬かくれもなき曠野飯田龍太私は柄にもなくNHKの朝…

  5. 抱く吾子も梅雨の重みといふべしや 飯田龍太【季語=梅雨(夏)】

    抱く吾子も梅雨の重みといふべしや飯田龍太『百戸の谿』(19…

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】ががんぼ/蚊の姥
  2. 突として西洋にゆく暖炉かな 片岡奈王【季語=暖炉(冬)】
  3. 命より一日大事冬日和 正木ゆう子【季語=冬日和(冬)】
  4. 【春の季語】卒業す
  5. 【秋の季語】迎鐘/六道参 精霊迎

Pickup記事

  1. いつ渡そバレンタインのチョコレート 田畑美穂女【季語=バレンタインチョコ(春)】
  2. おなじ長さの過去と未来よ星月夜 中村加津彦【季語=星月夜 (秋)】
  3. スタールビー海溝を曳く琴騒の 八木三日女
  4. 冷房とまる高階純愛の男女残し 金子兜太【季語=冷房(夏)】
  5. とつぷりと後ろ暮れゐし焚火かな 松本たかし【季語=焚火(冬)】
PAGE TOP