「雲母」

  1. 熟れ麦はほろびのひかり夕日また 石原舟月【季語=熟れ麦(夏)】

    熟れ麦はほろびのひかり夕日また石原舟月先週のゴールデンウィークに栃木県・那須へドライブしてきた。子供の頃、夏休みに父親が知人から別荘を借りて家族で過ごしたが、社会人になってからは一度も行く機会がなか…

  2. 花八つ手鍵かけしより夜の家 友岡子郷【季語=花八つ手(冬)】

    花八つ手鍵かけしより夜の家友岡子郷 幼い頃、よく耳鼻科にか…

  3. なきがらや秋風かよふ鼻の穴 飯田蛇笏【季語=秋風(秋)】

    なきがらや秋風かよふ鼻の穴飯田蛇笏唐突ですが、あいさつ運動…

  4. 中干しの稲に力を雲の峰 本宮哲郎【季語=雲の峰(夏)】

    中干しの稲に力を雲の峰本宮哲郎今回より短期の連載、拙い文で…

  5. 夏至白夜濤たちしらむ漁港かな 飯田蛇笏【季語=夏至白夜(夏)】

    夏至白夜濤たちしらむ漁港かな飯田蛇笏(『飯田蛇笏全句集』角川ソフィア文庫)…

  6. 謝肉祭の仮面の奥にひすいの眼 石原八束【季語=謝肉祭(春)】

  7. 個室のやうな明るさの冬来る 廣瀬直人【季語=冬来る(冬)】

  8. 捨て櫂や暑気たゞならぬ皐月空 飯田蛇笏【季語=皐月(夏)】

  9. 黒服の春暑き列上野出づ 飯田龍太【季語=春暑し(春)】

  10. 大寒の一戸もかくれなき故郷 飯田龍太【季語=大寒(冬)】

  11. 氷上の暮色ひしめく風の中 廣瀬直人【季語=氷(冬)】

  12. 木琴のきこゆる風も罌粟畠 岩田潔【季語=罌粟(夏)】

おすすめ記事

  1. 九頭龍へ窓開け雛の塵払ふ 森田愛子【季語=雛(春)】
  2. 天狼やアインシュタインの世紀果つ 有馬朗人【季語=天狼(冬)】
  3. 三角形の 黒の物体の 裏側の雨 富沢赤黄男
  4. 海松かゝるつなみのあとの木立かな  正岡子規【季語=海松(春)】
  5. 【冬の季語】クリスマスカード

Pickup記事

  1. 秋鯖や上司罵るために酔ふ 草間時彦【季語=秋鯖(秋)】
  2. 冴返るまだ粗玉の詩句抱き 上田五千石【季語=冴返る(春)】
  3. 啜り泣く浅蜊のために灯を消せよ 磯貝碧蹄館【季語=浅蜊(春)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第15回】能登と飴山實
  5. 酒よろしさやゑんどうの味も好し 上村占魚【季語=豌豆(夏)】
PAGE TOP