ごとく

  1. 降る雪や玉のごとくにランプ拭く 飯田蛇笏【季語=雪降る(冬)】

    降る雪や玉のごとくにランプ拭く飯田蛇笏本日と明日は、共通テスト。共通テスト(少し前までは、センター試験)の日にはよく雪が降り、影響を受けた受験生がニュースになったりしている。時期的な問題をどうにかな…

  2. 新蕎麦のそば湯を棒のごとく注ぎ 鷹羽狩行【季語=新蕎麦(秋)】

    新蕎麦のそば湯を棒のごとく注ぎ鷹羽狩行 東京に来て蕎麦を食…

  3. 夕凪を櫂ゆくバター塗るごとく 堀本裕樹【季語=夕凪(夏)】

    夕凪を櫂ゆくバター塗るごとく)堀本裕樹『一粟』駿河台出版社2022年…

  4. 呼吸するごとく雪降るヘルシンキ 細谷喨々【季語=雪(冬)】

    呼吸するごとく雪降るヘルシンキ)細谷喨々)(『父の夜食』所収)…

  5. 鵙の贄太古のごとく夕来ぬ 清原枴童【季語=鵙の贄(秋)】

    鵙の贄太古のごとく夕来ぬ清原枴童きよはら・かいどうまさとし))…

  6. 春林をわれ落涙のごとく出る 阿部青鞋【季語=春林(春)】

  7. こまごまと大河のごとく蟻の列 深見けん二【季語=蟻(夏)】

おすすめ記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月29日配信分】
  2. 河よりもときどき深く月浴びる 森央ミモザ【季語=月(秋)】
  3. 【春の季語】遠足
  4. 愛情のレモンをしぼる砂糖水 瀧春一【季語=砂糖水(夏)】
  5. 日本の元気なころの水着かな 安里琉太【季語=水着(夏)】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】暮早し
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第41回】矢野玲奈
  3. 【春の季語】ヒヤシンス
  4. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#5
  5. 【#44】写真の不思議
PAGE TOP