乗る

  1. 懐石の芋の葉にのり衣被  平林春子【季語=衣被(秋)】

    懐石の芋の葉にのり衣被)平林春子1978年刊行『信濃句集』復刊第6号より。この合同句集には、会員の句が俳句歴に関わらず五十音順に15句掲載されている。どうしても巧拙が現れるし、私自身の好みも…

  2. ゆく船に乗る金魚鉢その金魚 島田牙城【季語=金魚(夏)】

    ゆく船に乗る金魚鉢その金魚島田牙城金魚といえば、日本の夏の…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP