入る

  1. 縄跳をもつて大縄跳へ入る 小鳥遊五月【季語=縄跳(冬)】

     縄跳をもつて大縄跳へ入る小鳥遊五月私はハリウッドザコシショウが好きで、とくにお気に入りなのが「バイきんぐ」のモノマネのネタだ。このモノマネの素晴らしいところは、特徴的で派手な小峠だけでなく、一見平…

  2. 露草を持つて銀行に入つてゆく 飯島晴子【季語=露草(秋)】

    露草を持つて銀行に入つてゆく)飯島晴子 たまたま道端で摘ん…

  3. 鳥の巣に鳥が入つてゆくところ 波多野爽波【季語=鳥の巣(春)】 

    鳥の巣に鳥が入つてゆくところ)波多野爽波『鋪道の花』何度読…

  4. 大阪の屋根に入る日や金魚玉   大橋櫻坡子【季語=金魚玉(夏)】

    大阪の屋根に入る日や金魚玉大橋櫻坡子(おおはし・おおはし))…

  5. うららかや帽子の入る丸い箱 茅根知子【季語=うららか(春)】

    うららかや帽子の入る丸い箱茅根知子))帽子を買った。…

  6. 夕焼けに入っておいであたまから 妹尾凛

  7. 鳥の巣に鳥が入つてゆくところ 波多野爽波【季語=鳥の巣(春)】

  8. 大年の夜に入る多摩の流れかな 飯田龍太【季語=大年(冬)】

おすすめ記事

  1. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【12】/飛鳥蘭(「銀漢」同人)
  2. へうたんも髭の男もわれのもの 岩永佐保【季語=瓢箪(秋)】
  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年4月分】
  4. 男色や鏡の中は鱶の海 男波弘志【季語=鱶(冬)】
  5. 【春の季語】愛の日

Pickup記事

  1. 水の地球すこしはなれて春の月 正木ゆう子【季語=春の月(春)】
  2. 酒庫口のはき替え草履寒造 西山泊雲【季語=寒造 (冬)】
  3. 逢えぬなら思いぬ草紅葉にしゃがみ 池田澄子【季語=草紅葉(秋)】
  4. 秋櫻子の足あと【第10回】谷岡健彦
  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#17
PAGE TOP