対句

  1. 今年の蠅叩去年の蠅叩 山口昭男【季語=蠅叩(夏)】

    今年の蠅叩去年の蠅叩山口昭男8年前、職場の先輩に誘われて「秋草」の句会に参加した。主宰の山口昭男さんは、一緒に仕事をさせていただいたことがあったが、俳人であり結社の主宰であるということは全く知らなか…

  2. 海市あり別れて匂ふ男あり 秦夕美【季語=海市(春)】

    海市あり別れて匂ふ男あり秦夕美(『逃世鬼』)海市とは蜃気楼…

  3. 百合のある方と狐のゐる方と 小山玄紀

    百合のある方と狐のゐる方と小山玄紀最終回なので、書きたいこ…

  4. いちじくはジャムにあなたは元カレに 塩見恵介【季語=いちじく(秋)】

    いちじくはジャムにあなたは元カレに塩見恵介 ドラマ『こっち…

  5. えりんぎはえりんぎ松茸は松茸 後藤比奈夫【季語=松茸(秋)】

    えりんぎはえりんぎ松茸は松茸後藤比奈夫ごとう・ひなおまさとし))…

  6. 日の遊び風の遊べる花の中 後藤比奈夫【季語=花(春)】

おすすめ記事

  1. ラガーらの目に一瞬の空戻る 阪西敦子【季語=ラガー(冬)】
  2. 「けふの難読俳句」【第1回】「直会」
  3. GAFA世界わがバ美肉のウマ逃げよ 関悦史
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第38回】柚口満
  5. 麦秋や光なき海平らけく 上村占魚【季語=麦秋(夏)】

Pickup記事

  1. 橡の実のつぶて颪や豊前坊 杉田久女【季語=橡の実(秋)】
  2. 水喧嘩恋のもつれも加はりて 相島虚吼【季語=水喧嘩(夏)】
  3. 数と俳句(二)/小滝肇
  4. 少し派手いやこのくらゐ初浴衣 草間時彦【季語=初浴衣(夏)】
  5. 【新年の季語】初日記
PAGE TOP