小田島渚

  1. 春の言葉おぼえて体おもくなる 小田島渚【季語=春(春)】

    春の言葉おぼえて体おもくなる)小田島渚 劇場版「名探偵コナン」の季節がやってきた。今まさに最新作を上映中だが、映画レビューサイトではないので感想は控えめに…という以前に実は筆者はまだ鑑賞できていない…

  2. 野分吾が鼻孔を出でて遊ぶかな 永田耕衣【季語=野分(秋)】

    野分吾が鼻孔を出でて遊ぶかな)永田耕衣「驢鳴集」(昭和27…

  3. 嵐の埠頭蹴る油にもまみれ針なき時計 赤尾兜子

    嵐の埠頭蹴る油にもまみれ針なき時計)赤尾兜子赤尾兜子と言え…

  4. 稻光 碎カレシモノ ヒシメキアイ 富澤赤黄男【季語=稲光(秋)】

    稻光 碎カレシモノ ヒシメキアイ)富澤赤黄男稲光という閃光…

  5. 秋の川真白な石を拾ひけり 夏目漱石【季語=秋の川(秋)】

    秋の川真白な石を拾ひけり)夏目漱石「秋の川で真っ白な石を拾…

  6. 【特別寄稿】「十年目に震災句について考える」小田島渚

おすすめ記事

  1. いつまでも狐の檻に襟を立て 小泉洋一【季語=狐(冬)】
  2. 【春の季語】月朧
  3. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年7月分】
  4. 七十や釣瓶落しの離婚沙汰 文挾夫佐恵【季語=釣瓶落し(秋)】
  5. マフラーの長きが散らす宇宙塵 佐怒賀正美【季語=マフラー(冬)】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」パン・ペルデュ
  2. 好きな樹の下を通ひて五月果つ 岡崎るり子【季語=五月果つ(夏)】
  3. 【投稿募集中】コンゲツノハイクを読む【5月31日締切】
  4. まだ固き教科書めくる桜かな 黒澤麻生子【季語=桜(春)】
  5. 何故逃げる儂の箸より冷奴 豊田すずめ【季語=冷奴(夏)】
PAGE TOP