星河

  1. 【秋の季語】銀漢

    【秋の季語(初秋=8月)】銀漢【ミニ解説】「天の川」のこと。かつて神保町には、七夕生まれの俳人・伊藤伊那男が経営する飲み屋「銀漢亭」がありました。【銀漢(上五)】銀漢の奥のさみし…

  2. 【秋の季語】天の川

    【秋の季語(初秋=8月)】天の川【ミニ解説】現在の暦では、七夕が梅雨の時期…

おすすめ記事

  1. 抱きしめてもらへぬ春の魚では 夏井いつき【季語=春の魚(春)】
  2. 早乙女のもどりは眼鏡掛けてをり 鎌田恭輔【季語=早乙女(夏)】
  3. 【新年の季語】宝船
  4. 【新連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第1回
  5. 雲の上に綾蝶舞い雷鳴す 石牟礼道子【季語=雷鳴(夏)】

Pickup記事

  1. 月代は月となり灯は窓となる   竹下しづの女【季語=月(秋)】
  2. 鴨翔つてみづの輪ふたつ交はりぬ 三島ゆかり【季語=鴨(冬)】
  3. 【秋の季語】霧
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【3月26日配信分】
  5. 詩に瘦せて二月渚をゆくはわたし 三橋鷹女【季語=二月(春)】
PAGE TOP