1. 星老いる日の大蛤を生みぬ 三枝桂子【季語=蛤(春)】

    星老いる日の大蛤を生みぬ)三枝桂子)「ネガティヴ・ケイパビリティNegative capability」とは、英国ロマン派の夭折詩人ジョン・キーツが弟宛に送った手紙の一節にある言葉で、一般に「消極的…

  2. ミステリートレインが着く猿の星 飯島章友

    ミステリートレインが着く猿の星)飯島章友ときどき列車の車内…

  3. ふんだんに星糞浴びて秋津島 谷口智行【季語=星糞(秋)】

    ふんだんに星糞浴びて秋津島()谷口智行〈星糞(ほしくそ)〉…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP