春の泥

  1. 【春の季語】春の泥

    【春の季語】春の泥【ミニ解説】「春泥」のこと。【春の泥(上五)】春の泥椿の幹にしたゝかに 西山泊雲春の泥御用詩人が世なりけり 加藤郁乎春の泥オモニがチマをちよと抓み 山尾玉藻春の泥乾きて…

  2. 特定のできぬ遺体や春の泥 高橋咲【季語=春の泥(春)】

    特定のできぬ遺体や春の泥高橋 咲(神奈川大学広報委員会編『17音の青春2…

  3. 【春の季語】春泥

    【春の季語】春泥【ミニ解説】ほかの季節の「泥」が季語認定されないのは、やは…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】花粉症
  2. 【新年の季語】元日
  3. 青空の暗きところが雲雀の血 高野ムツオ【季語=雲雀(春)】
  4. あしかびの沖に御堂の潤み立つ しなだしん【季語=蘆牙(春)】
  5. 【新年の季語】包丁始(庖丁始)

Pickup記事

  1. 「けふの難読俳句」【第1回】「直会」
  2. こんな本が出た【2021年5月刊行分】
  3. 「野崎海芋のたべる歳時記」ゼブラのガトー
  4. 【第3回】ラジオ・ポクリット(ゲスト: 成田一子さん)
  5. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#04】原付の上のサバトラ猫
PAGE TOP