月夜

  1. 菜の花月夜ですよネコが死ぬ夜ですよ 金原まさ子【季語=菜の花(春)】 

    菜の花月夜ですよネコが死ぬ夜ですよ)金原まさ子娘が生まれてすぐの話。沐浴をさせていたら、ふと娘の乳首が白ニキビのように白くポツとなっているのを発見した。不安になり即検索したところ、それはどうやら「魔…

  2. あたゝかに六日年越よき月夜 大場白水郎【季語=六日年越(新年)】

    あたゝかに六日年越よき月夜大場白水郎(『カラー図説日本大歳時記』)…

おすすめ記事

  1. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第14回】
  2. 昼顔のあれは途方に暮るる色 飯島晴子【季語=昼顔(夏)】
  3. 【連載】漢字という親を棄てられない私たち/井上泰至【第2回】
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月9日配信分】
  5. 短日のかかるところにふとをりて 清崎敏郎【季語=短日(冬)】

Pickup記事

  1. 幼子の手の腥き春の空 飯島晴子【季語=春の空(春)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第49回】岸本尚毅
  3. 【冬の季語】凍る
  4. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#04】原付の上のサバトラ猫
  5. 赤んぼころがり昼寝の漁婦に試射砲音 古沢太穂【季語=昼寝(夏)】
PAGE TOP