白魚

  1. 白魚の目に哀願の二つ三つ 田村葉【季語=白魚(春)】

    白魚の目に哀願の二つ三つ田村葉同僚のUさんが昔バイトしていた寿司屋の大将に言われた言葉。「死んだ魚のような目をしやがって」一緒に聞いていた他の同僚ともども「どひゃ~~」と笑い転げた。…

  2. 【春の季語】白魚

    【春の季語=初春(2月)】白魚春の訪れを告げる小魚。キュウリウオ目…

  3. 【春の季語】素魚

    【春の季語=初春(2月)】素魚春の訪れを告げる小魚。福岡では、踊り…

  4. 白魚の命の透けて水動く 稲畑汀子【季語=白魚(春)】

    白魚の命の透けて水動く稲畑汀子手前味噌で恐縮だが、筆者が所…

  5. 白魚のさかなたること略しけり 中原道夫【季語=白魚(春)】

    白魚のさかなたること略しけり中原道夫鮮やかなウィットである…

おすすめ記事

  1. 【アンケート】東日本大震災から10年目を迎えて
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第20回】遠賀川と野見山朱鳥
  3. 【冬の季語】冬川
  4. 妹は滝の扉を恣 小山玄紀【季語=滝(夏)】
  5. 【冬の季語】鮟鱇

Pickup記事

  1. 【秋の季語】小鳥来る
  2. 薄氷の筥の中なる逢瀬かな 大木孝子【季語=薄氷(春)】
  3. 風へおんがくがことばがそして葬 夏木久
  4. 蔓の先出てゐてまろし雪むぐら 野村泊月【季語=雪むぐら(冬)】
  5. みすずかる信濃は大き蛍籠 伊藤伊那男【季語=蛍籠(夏)】
PAGE TOP