季語・歳時記

【春の季語】素魚

【春の季語=初春(2月)】素魚

春の訪れを告げる小魚。福岡では、踊り食いをする。

まっさらな「白魚」とはべつもの。


【素魚(上五)】
素魚のすこし黄ばみてやんちやなる 本井英

【素魚(中七)】

【素魚(下五)】


【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】沈丁花
  2. 【冬の季語】冬籠
  3. 【冬の季語】寒椿
  4. 【冬の季語】冬蟹
  5. 【夏の季語】青梅
  6. 【春の季語】春めく
  7. 【秋の季語】秋の空
  8. 【夏の季語】河童忌/我鬼忌 龍之介忌

おすすめ記事

  1. さくら餅たちまち人に戻りけり 渋川京子【季語=桜餅(春)】 
  2. 【新年の季語】嫁が君
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第9回】今井麦
  4. 葡萄垂れとしよりの日のつどひ見ゆ 大野林火【季語=葡萄(秋)】
  5. 今年の蠅叩去年の蠅叩 山口昭男【季語=蠅叩(夏)】
  6. 「けふの難読俳句」【第8回】「眴」
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第78回】脇本浩子
  8. 【夏の季語】ごきぶり
  9. 裸子の尻の青あざまてまてまて 小島健【季語=裸子(夏)】
  10. 一臓器とも耕人の皺の首 谷口智行【季語=耕人(春)】

Pickup記事

  1. がんばるわなんて言うなよ草の花 坪内稔典【季語=草の花(秋)】
  2. 南海多感に物象定か獺祭忌 中村草田男【季語=獺祭忌(秋)】
  3. 【第6回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:阪西敦子・太田うさぎさん)【前編】
  4. 木枯やたけにかくれてしづまりぬ 芭蕉【季語=木枯(冬)】
  5. 象の足しづかに上る重たさよ 島津亮
  6. 【新連載】漢字という親を棄てられない私たち/井上泰至【第1回】
  7. 【#25】写真の音、匂い
  8. 手袋に切符一人に戻りたる 浅川芳直【季語=手袋(冬)】
  9. 雪解川暮らしの裏を流れけり 太田土男【季語=雪解川(春)】
  10. 背広来る来るジンギスカンを食べに来る 橋本喜夫【季語=ジンギスカン(秋)】 
PAGE TOP