冬の季語

【冬の季語】冬帽

【冬の季語=初冬〜晩冬(11月〜1月)】冬帽

冬帽子」のこと。ニット地やコーデュロイなど、保温性の高い帽子。


【冬帽(上五)】
冬帽で車窓に沈みゐるは夫 細見綾子
冬帽の穴の勲章めくまたぎ 木暮陶句郎
冬帽の夫が佇む渚かな 松本てふこ

【冬帽(中七)】
一輛に冬帽ひとりしかをらず 能村研三

【冬帽(下五)】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【新年の季語】元旦
  2. 【春の季語】素魚
  3. 【冬の季語】逝く年(行く年)
  4. 【冬の季語】蓮根
  5. 【新年の季語】餅花
  6. 【冬の季語】枇杷の花
  7. 【秋の季語】八月
  8. 【秋の季語】迎鐘/六道参 精霊迎

おすすめ記事

  1. 【春の季語】春めく
  2. 凍る夜の大姿見は灯を映す 一力五郎【季語=凍る(冬)】
  3. 冬ざれや父の時計を巻き戻し 井越芳子【季語=冬ざれ(冬)】
  4. 【春の季語】卒業歌
  5. 指入れてそろりと海の霧を巻く 野崎憲子【季語=海霧(夏)】
  6. 【春の季語】子猫
  7. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第6回】
  8. 山又山山桜又山桜 阿波野青畝【季語=山桜(春)】
  9. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#17
  10. 左義長のまた一ところ始まりぬ 三木【季語=左義長(新年)】

Pickup記事

  1. 節分や海の町には海の鬼 矢島渚男【季語=節分(冬)】
  2. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【10】/辻本芙紗(「銀漢」同人)
  3. 酒庫口のはき替え草履寒造 西山泊雲【季語=寒造 (冬)】
  4. 【冬の季語】日向ぼっこ
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第68回】 那須野ヶ原と黒田杏子
  6. 昼ごろより時の感じ既に無くなりて樹立のなかに歩みをとどむ 佐藤佐太郎
  7. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年7月分】
  8. 対岸や壁のごとくに虫の闇 抜井諒一【季語=虫(秋)】
  9. 取り除く土の山なす朧かな 駒木根淳子【季語=朧(春)】
  10. 【夏の季語】蟻地獄/あとずさり 擂鉢虫
PAGE TOP