腰の物

  1. ひめはじめ昔男に腰の物 加藤郁乎【季語=ひめ始(新年)】

    ひめはじめ昔男に腰の物加藤郁乎(『江戸桜』)〈ひめはじめ〉とは、1月2日の行事。新年になって初めて男女が愛し合うことと認識されている。歳時記の表記は「ひめ始」。「ひめ始」には諸説あり、正月に軟らかく…

おすすめ記事

  1. まはし見る岐阜提灯の山と川 岸本尚毅【季語=岐阜提灯(夏)】
  2. ひきつゞき身のそばにおく雪兎 飯島晴子【季語=雪兎(冬)】
  3. 古暦金本選手ありがたう 小川軽舟【季語=古暦(冬)】
  4. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第5回】
  5. 回廊をのむ回廊のアヴェ・マリア 豊口陽子

Pickup記事

  1. 懐石の芋の葉にのり衣被  平林春子【季語=衣被(秋)】
  2. 【春の季語】落椿
  3. 【新年の季語】獅子頭
  4. 【冬の季語】冬蝶
  5. 手袋に切符一人に戻りたる 浅川芳直【季語=手袋(冬)】
PAGE TOP