葱の花

  1. 【春の季語】葱の花

    【春の季語=晩春(4月)】葱の花いわゆる「葱坊主」のこと。【葱の花(上五)】葱の花ふと金色の仏かな 川端茅舎葱の花仏となれば安堵せむ 鈴木真砂女【葱の花(…

  2. 【春の季語】葱坊主

    【春の季語=晩春(4月)】葱坊主晩春の頃の葱畑は、茎の先に白色の丸…

おすすめ記事

  1. 武具飾る海をへだてて離れ住み 加藤耕子【季語=武具飾る(夏)】
  2. 農薬の粉溶け残る大西日 井上さち【季語=大西日(夏)】
  3. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【13】/久留島元(関西現代俳句協会青年部長)
  4. 【春の季語】ヒヤシンス
  5. 胴ぶるひして立春の犬となる 鈴木石夫【季語=立春(春)】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」鯛の塩釜焼き
  2. Tシャツに曰くバナナの共和国 太田うさぎ【季語=バナナ(夏)】
  3. 【冬の季語】冬の月
  4. 追ふ蝶と追はれる蝶の入れ替はる 岡田由季【季語=蝶(春)】
  5. ライオンは人を見飽きて夏の果 久米祐哉【季語=夏の果(夏)】
PAGE TOP