季語・歳時記

【春の季語】葱の花

【春の季語=晩春(4月)】葱の花

いわゆる「葱坊主」のこと。


【葱の花(上五)】
葱の花ふと金色の仏かな 川端茅舎
葱の花仏となれば安堵せむ 鈴木真砂女

【葱の花(中七)】
蝶の来て葱の坊主の何ともな 深川正一郎
風の中葱の坊主も子を連れて 中川宋淵

【葱の花(下五)】
生きる意味しんしん説けり葱の花 鈴木節子


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【夏の季語】閻魔詣/閻魔 閻王 宵閻魔 閻魔帳
  2. 【夏の季語】氷菓/アイスクリーム ソフトクリーム アイスキャンデ…
  3. 【春の季語】鴨帰る
  4. 【都道府県別の俳句】
  5. 【冬の季語】雪兎
  6. 【冬の季語】枇杷の花
  7. 【夏の季語】蜘蛛の糸
  8. 【夏の季語】【秋の季語?】ピーマン

おすすめ記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第13回】神戸と西東三鬼
  2. 【春の季語】春の塵
  3. 【冬の季語】歳晩
  4. 【夏の季語】夏至
  5. 【新年の季語】田遊
  6. 年玉受く何も握れぬ手でありしが 髙柳克弘【季語=年玉(新年)】
  7. 【秋の季語】秋灯下
  8. ばか、はしら、かき、はまぐりや春の雪 久保田万太郎【季語=春の雪(春)】
  9. 仕切り繰返す間も掃き五月場所 鷹羽狩行【季語=五月場所(夏)】
  10. ポメラニアンすごい不倫の話きく 長嶋有

Pickup記事

  1. 【夏の季語】蛇
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年8月分】
  3. 去年今年貫く棒の如きもの 高浜虚子【季語=去年今年(冬)】
  4. にはとりのかたちに春の日のひかり 西原天気【季語=春の日(春)】
  5. 大年の夜に入る多摩の流れかな 飯田龍太【季語=大年(冬)】
  6. 【春の季語】春雨
  7. 雀来て紅梅はまだこどもの木 成田千空【季語=紅梅(春)】
  8. 昼の虫手紙はみんな恋に似て 細川加賀【季語=昼の虫(秋)】
  9. 【春の季語】旧正月
  10. いけにえにフリルがあって恥ずかしい 暮田真名
PAGE TOP