蜃気楼

  1. 蜃気楼博士ばかりが現れし 阪西敦子【季語=蜃気楼(春)】

    蜃気楼博士ばかりが現れし阪西敦子新幹線の改札口を出ると、目の前に大きなイオンモールが出現した。あれれ、蜃気楼やチューリップがない。昨夜の句会後に、明日、富山へ出張するなら蜃気楼とチューリップがベスト…

  2. 【春の季語】蜃気楼

    【春の季語=晩春(4月)】蜃気楼光の屈折により、遠くの景色が伸びた…

  3. 【春の季語】海市

    【春の季語=晩春(4月)】海市「かいし」と読む。いわゆる「蜃気楼」…

おすすめ記事

  1. 「けふの難読俳句」【第3回】「象」
  2. 南浦和のダリヤを仮のあはれとす 摂津幸彦【季語=ダリヤ(夏)】
  3. 【春の季語】野遊
  4. いぬふぐり昔の恋を問はれけり 谷口摩耶【季語=いぬふぐり(春)】
  5. 【秋の季語】カンナ/花カンナ

Pickup記事

  1. 【冬の季語】鯨
  2. 来たことも見たこともなき宇都宮 /筑紫磐井
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第30回】暗峠と橋閒石
  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年7月分】
  5. 【秋の季語】立秋
PAGE TOP