霜柱

  1. 霜柱五分その下の固き土 田尾紅葉子【季語=霜柱(冬)】

    霜柱五分その下の固き土田尾紅葉子掲句は、「良い俳句とはどんな俳句か」と考え考え、ときどき口ずさんでいる句の一つである。当時「駒草」に発表されると、何が良いのか、なぜ入選なのかと大問題になってしまった…

  2. 【冬の季語】霜柱

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】霜柱地中の水分が毛細管現象(毛管現象)に…

  3. 霜柱ひとはぎくしやくしたるもの 山田真砂年【季語=霜柱(冬)】

    霜柱ひとはぎくしやくしたるもの山田真砂年「ぎくしゃく」を手…

おすすめ記事

  1. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【19】/鈴木淳子(「銀漢」同人)
  2. 印刷工枯野に風を増刷す 能城檀【季語=枯野(冬)】
  3. 天籟を猫と聞き居る夜半の冬 佐藤春夫【季語=夜半の冬(冬)】
  4. 呼吸器と同じコンセントに聖樹 菊池洋勝【季語=聖樹(冬)】
  5. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第3回】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」菜の花のオイスターソースがけ
  2. 【冬の季語】竜の玉(龍の玉)
  3. 【第22回】新しい短歌をさがして/服部崇
  4. 【春の季語】沙翁忌
  5. 【#26-2】愛媛県南予地方と宇和島の牛鬼(2)
PAGE TOP