飯能

  1. 秋櫻子の足あと【第11回】谷岡健彦

    秋櫻子の足あと【第11回】(全12回)谷岡健彦(「銀漢」同人) わたしが初めて逃水を目にしたのは、夏休みの家族旅行のときだったと思う。父が運転する車の助手席に座っていると、雨が降ったわけでもないのに…

おすすめ記事

  1. 息ながきパイプオルガン底冷えす 津川絵理子【季語=底冷(秋)】
  2. 白い部屋メロンのありてその匂ひ 上田信治【季語=メロン(夏)】
  3. 月光にいのち死にゆくひとと寝る 橋本多佳子【季語=月光(秋)】
  4. 初旅の富士より伊吹たのもしき 西村和子【季語=初旅(新年)】
  5. 【セクト・ポクリット読者限定】『神保町に銀漢亭があったころ』注文フォーム【送料無料】

Pickup記事

  1. 【夏の季語】百合
  2. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第3回】
  3. 秋うらら他人が見てゐて樹が抱けぬ 小池康生【季語=秋うらら(秋)】
  4. 夏場所や新弟子ひとりハワイより 大島民郎【季語=夏場所(夏)】
  5. あとからの蝶美しや花葵 岩木躑躅【季語=花葵(夏)】
PAGE TOP