鴇田智哉

  1. 【特別寄稿】「写生」──《メドゥーサ》の「驚き」 岡田一実

    【特別寄稿】「写生」──《メドゥーサ》の「驚き」岡田一実  くもの糸一すぢよぎる百合の前 高野素十  桔梗の花の中よりくもの糸     〃素十俳句における「客観写生」とは、「第三者的…

  2. いちじくを食べた子供の匂ひとか 鴇田智哉【季語=いちじく(秋)】

    いちじくを食べた子供の匂ひとか)鴇田智哉ああ、わかる。と感…

  3. 前をゆく私が野分へとむかふ 鴇田智哉【季語=野分(秋)】

    前をゆく私が野分へとむかふ()鴇田智哉〈野分〉とは、野の草…

  4. t t t ふいにさざめく子らや秋 鴇田智哉

    t t t ふいにさざめく子らや秋鴇田智哉風景とはなにか。…

  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【11月13日配信分】

    こんにちは。セクト・ポクリット管理人の堀切です。今週もふらりと、店主サチヨさんのお…

おすすめ記事

  1. 許したい許したい真っ青な毛糸 神野紗希【季語=毛糸(冬)】
  2. 肉声をこしらへてゐる秋の隕石 飯島晴子【季語=秋(秋)】
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第33回】葛城山と阿波野青畝
  4. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#17
  5. 風へおんがくがことばがそして葬 夏木久

Pickup記事

  1. ひざにゐて猫涅槃図に間に合はず 有馬朗人【季語=涅槃図(春)】
  2. 小鳥屋の前の小川の寒雀 鈴木鷹夫【季語=寒雀(冬)】
  3. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#11
  4. 【秋の季語】茸(菌)
  5. 天女より人女がよけれ吾亦紅 森澄雄【季語=吾亦紅(秋)】
PAGE TOP