【俳句公募のご案内】「十年目の今、東日本大震災句集 わたしの一句」【12月15日締切】


【俳句公募のご案内】
「十年目の今、東日本大震災句集 わたしの一句」
【12月15日締切】


宮城県俳句協会では、東日本大震災より10年の節目に、みなさまからの句を募集しております。応募無料ですので、ふるってご投句ください。被災の有無や居住国にかかわらず、どなたでも応募いただけます。(管理人)


宮城県俳句協会では、東日本大震災の犠牲者を祈り、明日への一歩を刻む礎として、2013年と2016年に『東日本大震災句集 わたしの一句』を刊行することができました。

来年3月で東日本大震災より10年が経ちます。

この節目を俳句の力で掬いあげ、震災を風化させることなく未来へ伝える1冊となればと思います。

つきましては、左記により、震災から10年目の現在までを詠んだ俳句を募集いたします。被災や居住地を問わず、どなたでもふるって応募くださいますようご案内申し上げます。

なお、応募料は無料ですが、句集(一部1000円)の購入希望をかならずお書き添えください。ご購入いただけますと、たいへん助かります。

公式ツイッター 公式『十年目の今、東日本大震災句集 わたしの一句』さん (@watashinoikku) / Twitter

応募フォーム(パソコン用) https://ws.formzu.net/fgen/S12483421/

応募フォーム(スマホ用) https://ws.formzu.net/sfgen/S12483421/

関連記事

サイト内検索はこちら↓

アーカイブ

サイト内検索はこちら↓

ページ上部へ戻る