「パリ子育て俳句さんぽ」【10月29日配信分】

  • 2021-10-30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

セクト・ポクリット管理人の堀切です。

店主サチヨさんがこの世のどこかで開店しているアートの溜まり場〈浮かぶカフェ〉。シーズン5です!

じつは今週も、ちょっと忙しくてお邪魔できていないのですが… なんと、常連のヤンさんことダンサー・和太鼓奏者の長谷川暢さんが今週も、不肖わたくしめの俳句から、曲をつくってくださいましたー!!

Youtube(下記リンク)からも聴けますし、Podcast、Anchor、Spotifyなどでも視聴できますよー。

聞いていただけました?

いやー、すごくないですか?

句じゃなくて、もちろん曲ですよ。

そしてなんだか長い曲と短い曲というのは、俳句を本質をつかれたような気がします。

一言でいえば、言葉としては同じ17音でも、だいぶ緩急があるということですね。

「誰」なんていうのは、わりと日常の時間の流れのなかの「一瞬の思い」なわけで、そういう意味でそこにはドラマはなく、そのまんま、といえば、そのまんま。

でも「いちじく」の句は、ちょっとそういう日常の時間から逸脱してる感じなのかな? ふつーの人は、そういうところ見ないようなところがあるので。

そんなことを、次回カフェに来店するときには、お話しようかなと思ってます。

ヤンさん、ありがとうございました!!

(堀切克洋)



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

サイト内検索はこちら↓

アーカイブ

サイト内検索はこちら↓

ページ上部へ戻る