「星の木」

  1. 貝殻の内側光る秋思かな 山西雅子【季語=秋思(秋)】

    貝殻の内側光る秋思かな山西雅子 先週講義に行ってきたことを書いたが、そこで話した内容を少し紹介したい。 外国語を専攻していた学生時代、様々な角度から言葉に触れてみて思ったのは、日本語が大事だ…

  2. ぽつぺんを吹くたび変はる海の色 藺草慶子【季語=ぽつぺん(新年)】

    ぽつぺんを吹くたび変はる海の色藺草慶子(『新版角川俳句大歳時記 新年』)…

  3. 鏡台や猟銃音の湖心より 藺草慶子【季語=猟(冬)】

    鏡台や猟銃音の湖心より)藺草慶子祖母の部屋に黒檀の古い鏡台…

  4. 金閣をにらむ裸の翁かな 大木あまり【季語=裸(夏)】

    金閣をにらむ裸の翁かな大木あまり連日30℃超えと暑さが厳し…

  5. てつぺんにまたすくひ足す落葉焚 藺草慶子【季語=落葉焚(冬)】

    てつぺんにまたすくひ足す落葉焚藺草慶子落葉焚は童謡の「たき…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】秋気
  2. 柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規【季語=柿(秋)】
  3. 【秋の季語】末枯る
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【6月11日配信分】
  5. しばれるとぼつそりニッカウィスキー 依田明倫【季語=しばれる(冬)】

Pickup記事

  1. 九月の教室蟬がじーんと別れにくる 穴井太【季語=九月(秋)】
  2. 山茶花の弁流れ来る坂路かな 横光利一【季語=山茶花(冬)】
  3. のこるたなごころ白桃一つ置く 小川双々子【季語=白桃(秋)】
  4. 【新連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第1回
  5. 【夏の季語】夏館
PAGE TOP