「猫街」

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第75回】近江文代

    銀漢亭それは…近江文代(「野火」「猫街」同人)銀漢亭は沼である。入店した時は確か18時頃だったはずなのに、ずぶずぶと嵌り、気が付けば23時過ぎ。店内にはムード歌謡が流れている。店主の伊那男先生がかけるムード歌謡のC…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP