二人

  1. 婚約とは二人で虹を見る約束 山口優夢【季語=虹(夏)】

    婚約とは二人で虹を見る約束山口優夢(『セレクション俳人 プラス 新撰21』)東京の虹は短い。雲と雲の合間にさっと差す。仕事中に茶菓子として配られる八分割のバームクーヘンのようだ。高層ビルの15階に勤…

  2. 二人でかぶる風折烏帽子うぐひすとぶ 飯島晴子【季語=鶯(春)】

    二人でかぶる風折烏帽子うぐひすとぶ)飯島晴子『八頭』は、最…

  3. 靴音を揃えて聖樹まで二人 なつはづき【季語=聖樹(冬)】

    靴音を揃えて聖樹まで二人なつはづき(『ぴったりの箱』) ク…

  4. 数へ日を二人で数へ始めけり 矢野玲奈【季語=数へ日(冬)】

    数へ日を二人で数へ始めけり矢野玲奈いつもはWeekdayの…

おすすめ記事

  1. 【第1回】ポルトガル――北の村祭と人々/藤原暢子
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第54回】倉田有希
  3. 初鰹黒潮を来し尾の緊まり 今瀬一博【季語=初鰹(夏)】
  4. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年3月分】
  5. 【新年の季語】松七日

Pickup記事

  1. 【春の季語】啓蟄
  2. 白馬の白き睫毛や霧深し 小澤青柚子【季語=霧(秋)】
  3. 【第21回】新しい短歌をさがして/服部崇
  4. 【冬の季語】火事
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第62回】 佐渡と岸田稚魚
PAGE TOP