二十四節気

  1. 【春の季語】雨水

    【春の季語=初春(2月)】雨水「立春」を1番目とする二十四節気における2番目の時期。「うすい」と読む。現在広まっている定気法では太陽黄経が330度のときで、新暦だと2月18日、19日ごろである。期間としては…

  2. 【春の季語】啓蟄

    【春の季語=仲春(3月)】啓蟄「立春」を1番目とする二十四節気における3番…

  3. 【春の季語】春分

    【春の季語=仲春(3月)】春分 春の半ばと書くとおり、「立春」と「…

  4. 【秋の季語】立秋

    【秋の季語=初秋(8月)】立秋太陽の視黄経が135°になるときであり、新暦…

  5. 【夏の季語】夏至

    太陽黄経が90度のときで6月20日、21日ごろ。二十四節気の第10番目にあ…

  6. 【冬の季語】小寒

  7. 【冬の季語】冬至

  8. 【冬の季語】短日

  9. 【秋の季語】秋分

おすすめ記事

  1. おとつさんこんなに花がちつてるよ 正岡子規【季語=花散る(春)】
  2. 【夏の季語】草田男忌/炎熱忌
  3. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月16日配信分】
  4. おほぞらを剝ぎ落したる夕立かな 櫛部天思【季語=夕立(夏)】
  5. 【冬の季語】日短

Pickup記事

  1. 【秋の季語】秋灯下
  2. 葛切を食べて賢くなりしかな 今井杏太郎【季語=葛切(夏)】
  3. 【夏の季語】梅雨
  4. 【夏の季語】蛇
  5. 鳥帰るいづこの空もさびしからむに 安住敦【季語=鳥帰る(春)】
PAGE TOP