奈良

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第53回】 秋篠寺と稲畑汀子

    【第53回】秋篠寺と稲畑汀子広渡敬雄(「沖」「塔の会」)秋篠寺は、奈良丘陵の西側、佐紀丘陵の西に広がる秋篠の里にあり、南方には西大寺がある。奈良時代に法相宗の僧・善珠による創建とされ(続日本書記)、…

  2. 柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規【季語=柿(秋)】

    柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺)正岡子規もう数年前の事、筆者の…

  3. 柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規【季語=柿(秋)】

    柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺)正岡子規本を読んでいると、気に…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP