小助川駒介

  1. マンホール出て蝙蝠となる男 小浜杜子男【季語=蝙蝠(夏)】

    マンホール出て蝙蝠となる男小浜杜子男月の光が差し込む部屋で、高森老人は私の真向かいに座っていた。銀色の髪は、きれいになでつけられている90歳とは思えないほど姿勢はまっすぐで、上質な黒いスーツに黒いネ…

  2. ラベンダー添へたる妻の置手紙 内堀いっぽ【季語=ラベンダー(夏)】

    ラベンダー添へたる妻の置手紙内堀いっぽ妻のことがわからない…

  3. パン屋の娘頬に粉つけ街薄暑 高田風人子【季語=薄暑(夏)】

    パン屋の娘頬に粉つけ街薄暑高田風人子元気でやっていますか?…

  4. しまうまがシャツ着て跳ねて夏来る 富安風生【季語=夏来る(夏)】

    しまうまがシャツ着て跳ねて夏来る富安風生よく晴れた五月のあ…

  5. 一つづつ包むパイ皮春惜しむ 代田青鳥【季語=春惜しむ(春)】

    一つづつ包むパイ皮春惜しむ代田青鳥彼女は卒業制作のテーマを…

  6. 春の夢魚からもらふ首飾り 井上たま子【季語=春の夢(春)】

  7. 春菊や料理教室みな男 仲谷あきら【季語=春菊(春)】

  8. なにがなし善きこと言はな復活祭 野澤節子【季語=復活祭(春)】

おすすめ記事

  1. 秋蝶の転校生のやうに来し 大牧広【季語=秋蝶(秋)】
  2. 団栗の二つであふれ吾子の手は 今瀬剛一【季語=団栗(秋)】
  3. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2024年1月分】
  4. 湯の中にパスタのひらく花曇 森賀まり【季語=花曇(春)】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第120回】吉田類

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【9月10日配信分】
  2. 秋櫻子の足あと【第2回】谷岡健彦
  3. 夕づつにまつ毛澄みゆく冬よ来よ 千代田葛彦【季語=冬隣(秋)】
  4. 紀元前二〇二年の虞美人草 水津達大【季語=虞美人草(春)】
  5. Tシャツの干し方愛の終わらせ方 神野紗希【季語=Tシャツ(夏)】
PAGE TOP