岩田奎

  1. 誰も口にせぬ流氷の向かうの地 塩崎帆高【季語=流氷(春)】

    誰も口にせぬ流氷の向かうの地塩崎帆高前回は友人四人で屋根替吟行をした様子を記事にしたが、その一人、岩田奎がそれを受けてTwitterでこのように反応してくれた。 https://twitt…

  2. 寒卵良い学校へゆくために 岩田奎【季語=寒卵(冬)】

    寒卵良い学校へゆくために岩田奎『膚』掲句の「学校」とは、果…

  3. 旅いつも雲に抜かれて大花野 岩田奎【季語=大花野(秋)】

    旅いつも雲に抜かれて大花野岩田奎『第十四回田中裕明賞』(だ…

  4. 俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#3】

    ◆先週から、青木亮人さんと、雑談系ポッドキャストをしています。ほぼ毎週木曜日更新。…

  5. 旅いつも雲に抜かれて大花野 岩田奎【季語=花野(秋)】

    旅いつも雲に抜かれて大花野岩田奎2017年に行われた「俳句…

おすすめ記事

  1. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第8回】
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第65回】 福岡と竹下しづの女
  3. 大阪の屋根に入る日や金魚玉   大橋櫻坡子【季語=金魚玉(夏)】
  4. 【#43】愛媛県歴史文化博物館の歴史展示ゾーン
  5. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#02】猫を撮り始めたことについて

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第19回】篠崎央子
  2. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#12】愛媛のご当地菓子
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第55回】 甲府盆地と福田甲子雄
  4. 菜の花やはつとあかるき町はつれ 正岡子規【季語=菜の花(春)】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第89回】広渡詩乃
PAGE TOP