川崎展宏

  1. 冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ 川崎展宏【季語=冬(冬)】

    冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ)川崎展宏 ブレンディのCMで原田知世は「ふぅ」と息をついていたがあれが「はぁ」だったら愁いのニュアンスを帯びて一息つく意味が変わってきていただろう。 「ふ」はア…

  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第14回】お茶の水と川崎展宏

    【第14回】お茶の水と川崎展宏広渡敬雄(「沖」「塔の会」)お茶の水は、東京…

  3. 松過ぎの一日二日水の如 川崎展宏【季語=松過ぎ(新年)】

    松過ぎの一日二日水の如川崎展宏一月七日に七草粥を食べると同…

  4. 冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ 川崎展宏【冬の季語=冬(冬)】

    冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ川崎展宏立冬を過ぎて、気づけば…

おすすめ記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第36回】銀座と今井杏太郎
  2. 【春の季語】猫の子
  3. 【秋の季語】臭木の花/花臭木 常山木の花
  4. 母の日の義母にかなしきことを告ぐ 林誠司【季語=母の日(夏)】
  5. しやぼんだま死後は鏡の無き世界 佐々木啄実【季語=石鹸玉(春)】

Pickup記事

  1. くれなゐの花には季なし枕もと 石川淳【無季】
  2. なく声の大いなるかな汗疹の児 高浜虚子【季語=汗疹(夏)】
  3. 【秋の季語】秋高し
  4. 【冬の季語】炬燵
  5. 【冬の季語】日脚伸ぶ
PAGE TOP