日短

  1. 【冬の季語】短日/日短 暮早し

    【冬の季語=初冬〜仲冬(11〜12月)】短日/日短 暮早し【解説】昼と夜の時間が等しくなるのが「秋分」であり、夜が最も長くなるのが「冬至」ですが、ちょうどこの「ど真ん中」が「立冬」です。二十四節気の関係があたまに入っていな…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP