木枯

  1. 【冬の季語】凩(木枯)

    【冬の季語=初冬(11月)】凩(木枯)【ミニ解説】晩秋から初冬にかけて吹く、北よりの強い風。「北風」や「寒風」よりも時期的な限定性が強く、また「木を枯らす」という具体的なイメージがややまとわりつく。…

  2. 木枯やたけにかくれてしづまりぬ 芭蕉【季語=木枯(冬)】

    木枯やたけにかくれてしづまりぬ)芭蕉世界的名句も共感覚俳句…

おすすめ記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第66回】 秩父・長瀞と馬場移公子
  2. 【夏の季語】シャワー
  3. 海鼠切りもとの形に寄せてある 小原啄葉【季語=海鼠(冬)】
  4. 【#34】レッド・ツェッペリンとエミール・ゾラの小説
  5. 誰をおもひかくもやさしき雛の眉 加藤三七子【季語=雛(春)】

Pickup記事

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年10月分】
  2. 禁断の木の実もつるす聖樹かな モーレンカンプふゆこ【季語=聖樹(冬)】
  3. 【春の季語】巣箱
  4. 嗚呼これは温室独特の匂ひ 田口武【季語=温室(冬)】
  5. 【夏の季語】蛍/初蛍 蛍火 蛍売
PAGE TOP