堀切克洋の「パリ子育て俳句さんぽ」【ラジオ】

「パリ子育て俳句さんぽ」【3月5日配信分】

セクト・ポクリット管理人の堀切です。

アートラジオ〈浮かぶカフェ〉は、毎週金曜日夜8時配信! そして今回は緊急特番仕様です。店主サチヨさんの生まれ育ったまち、新潟に山田うんさんが登場。わたくし、今週もパリからお邪魔しております。

Youtube(下記リンク)でも聴くことができますし、その他、Podcast、Anchor、Spotifyなどでも視聴できます。

今日の話題は「フランスの幼稚園の成績表」について。9月から通い始めたパリの幼稚園も、半年がすぎました。普段は連絡帳とかがないのですが、これまでの半年で学んだことが写真とかんたんなコメント付で届いてほっこり。

そんなわけで、本日ご紹介しているのは「雛祭」の俳句。〈雛の間に入りゆく猫の尾の長き〉は杉山久子さんの句、〈見覚えの雛がぽつんと瓦礫山〉は菊田一平さんの句。最後にいつものように、管理人も新作一句をご紹介しております。また次回、お会いいたしましょう〜。

楽しいひな祭りウィークをお迎えください!

(堀切克洋)



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#14
  2. 【#26-2】愛媛県南予地方と宇和島の牛鬼(2)
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第71回】遠藤由樹子
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第26回】千倉由穂
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第101回】田村元
  6. 【新連載】「野崎海芋のたべる歳時記」 パン・デピス
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第57回】卓田謙一
  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年9月分】

おすすめ記事

  1. 霜柱ひとはぎくしやくしたるもの 山田真砂年【季語=霜柱(冬)】
  2. 【夏の季語】蟇
  3. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第4回】2010年/2011年エリザベス女王杯
  4. 【夏の季語】向日葵
  5. 【冬の季語】凩(木枯)
  6. 【春の季語】四月
  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第63回】 摂津と桂信子
  8. 神保町に銀漢亭があったころ【第129回】朝妻力【最終回】
  9. 秋蝶の転校生のやうに来し 大牧広【季語=秋蝶(秋)】
  10. 【秋の季語】長薯/薯蕷

Pickup記事

  1. 瀧見人子を先だてて来りけり 飯島晴子【季語=滝見(夏)】
  2. 赤い椿白い椿と落ちにけり 河東碧梧桐【季語=椿(春)】
  3. 【冬の季語】雪達磨
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第90回】矢野春行士
  5. 山羊群れて夕立あとの水ほとり  江川三昧【季語=夕立(夏)】
  6. 【冬の季語】火事
  7. 五月雨や掃けば飛びたつ畳の蛾 村上鞆彦【季語=五月雨(夏)】
  8. 狐火にせめてををしき文字書かん 飯島晴子【季語=狐火(冬)】
  9. 【新年の季語】松飾る
  10. 神保町に銀漢亭があったころ【第5回】月野ぽぽな
PAGE TOP