冬の季語

【冬の季語】小六月

【冬の季語=初冬〜仲冬(11月〜12月)】小六月

【ミニ解説】

晩秋から初冬の時期に、春のように暖かく穏やかに晴れる日、いわゆる「小春日和」のこと。


【小六月(上五)】

【小六月(中七)】

【小六月(下五)】
山内にひとつ淫祠や小六月 川端茅舎
水兵の腕の刺青小六月 楠本莞爾
よくうごく豚の尻尾や小六月 桑田和子
とび・からす息合わせ鳴く小六月 城取信平


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】春の月
  2. 【新年の季語】歌かるた(歌がるた)
  3. 【冬の季語】南天の実
  4. 【夏の季語】夏休(夏休み)
  5. 【新年の季語】七種(七草)
  6. 【冬の季語】蓮枯る
  7. 【冬の季語】寒さ
  8. 【冬の季語】納豆

おすすめ記事

  1. 蝶落ちて大音響の結氷期 富沢赤黄男【季語=結氷期(冬)】
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第15回】能登と飴山實
  3. 白魚のさかなたること略しけり 中原道夫【季語=白魚(春)】
  4. 【年越し恒例】くま太郎とうさ子の「セポクリゆく年くる年」【2020年→2021年】
  5. 【冬の季語】蒲団干す(布団干す)
  6. 五十なほ待つ心あり髪洗ふ 大石悦子【季語=髪洗ふ(夏)】
  7. 恐るべき八十粒や年の豆 相生垣瓜人【季語=年の豆(冬)】
  8. 【冬の季語】節分会
  9. 【新年の季語】七日
  10. 「野崎海芋のたべる歳時記」わが家のクスクス

Pickup記事

  1. 【連載】歳時記のトリセツ(16)/宮本佳世乃さん
  2. 呼吸するごとく雪降るヘルシンキ 細谷喨々【季語=雪(冬)】
  3. 【春の季語】屋根替
  4. 甘き花呑みて緋鯉となりしかな 坊城俊樹【季語=緋鯉(夏)】
  5. 乾草は愚かに揺るる恋か狐か 中村苑子【季語=乾草(夏)】
  6. 【冬の季語】納豆
  7. 大空に自由謳歌す大花火 浅井聖子【季語=大花火(夏)】
  8. デパートの旗ひらひらと火事の雲 横山白虹【季語=火事(冬)】
  9. 【連載】新しい短歌をさがして【2】服部崇
  10. 極月の空青々と追ふものなし 金田咲子【季語=極月(冬)】
PAGE TOP